金沢市の霊園情報|石川の霊園.com

金沢市の霊園情報

34件中 1~10件表示
 
所在地 石川県金沢市野田町野田山1番地2
永代使用料 5㎡ 36.0万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
 
所在地 石川県金沢市卯辰町リ-60
永代使用料 15.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
美しさを永遠に讚える公園墓地
所在地 石川県金沢市塚崎町卜-1
永代使用料 1.8㎡ 20.0万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
豊かな自然に抱かれた金沢市の公営墓地
所在地 石川県金沢市小原町ム18番地
永代使用料 4㎡(2m×2m) 40.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
見晴らしのよい霊園の「永代供養墓 心泉」
所在地 石川県金沢市山科町ワ1
永代使用料 1区画 50.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
透んだ空気が流れる、碧緑の地
所在地 石川県金沢市湯谷原町2-23
永代使用料 3.6㎡ 32.4万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
寺町寺院群の一角
所在地 石川県金沢市野町1丁目3-5
永代使用料 1.8㎡ 40.0万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
金沢一の大仏がある歴史あるお寺
所在地 石川県金沢市寺町5-5-18
永代使用料 間口0.9m〜2.4m×奥行1.6m~1.8m 25.0万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
平成24年7月完成の永代供養墓
所在地 石川県金沢市大樋町6-10
永代使用料 20.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
金沢市内中心部の新しいお墓
所在地 石川県金沢市中央通町11-46
永代使用料 48.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
34件中 1~10件表示

金沢市の霊園事情

金沢市の霊園・墓地

金沢市でのお墓探しのヒント

金沢市の霊園情報イメージ

金沢市は石川県の県庁所在地であり、約46万人が暮らす中枢都市です。2015年には北陸新幹線が開通し、多くの人々が観光に訪れています。

金沢市は、江戸時代に「加賀百万石」といわれた加賀藩があった地域であり、現在も武家屋敷や茶屋街といった城下町の名残を感じることができます。日本三名園のひとつである兼六園も金沢を代表する観光名所で、国内のみならず外国人観光客も多く訪れる人気スポットです。

一方、金沢市は日本情緒あふれる街並みと現代の都会的な風景が混在する街です。どこを歩いても目に楽しい街ですが、中でも金沢駅は世界で一番美しい駅に選ばれたほどで、記念撮影をする観光客の姿が多くみられます。また、現代アートを展示した2004年開業の金沢21世紀美術館は、入館者数が国内でトップクラスの人気美術館となりました。

そんな歴史ある街並みと、現代的な建物が融合した金沢市の霊園やお墓、葬祭の風習はどうなっているのでしょうか。

全国平均に近いお墓の値段

金沢市のある石川県のお墓の相場は全国の中央値とほぼ同額となっています。具体的な費用についてみていきましょう。

石川県の一般墓の相場は約40万円ほどで、全国の中央値約40万円とほぼ同額です。また、お墓を建てる際に必要な土地の相場は約33万円であり、こちらも全国の中央値約34万円に近い相場となっています。

次に、同じ北陸の富山県と福井県の相場と比較してみます。富山県の一般墓の相場は約30万円、土地の相場は約28万円ほどで、福井県の相場は、一般墓、土地共に約34万円ほど。土地の相場は金沢市とほぼ同額ですが、一般墓の相場は金沢市の方が割高になるかもしれません。

金沢市でお墓を建てる場合は、石川県の相場に照らし合わせてみると、一般墓の約40万円と土地の約33万円、合わせて約70万円前後を準備しておけば標準的なお墓を建てられるでしょう。

死者数に対してお墓が足りないかも…

金沢市の死者数と墓地数の推移グラフ 厚生労働省『人口動態調査』『衛生行政報告例』より「いいお墓」作成

金沢市でお墓を建てようと考えている人にとって、死者数に対して墓地数が足りているのかどうかは気になるところです。ここからは、金沢市の死者数と墓地数についてみていきましょう。

金沢市の人口統計をみてみると、金沢市の死者数は増え続けていることが分かります。2010年の年間死亡者数は3,872人で、2015年は4,378人、2017年は4,551人と、年々増加の一途をたどっています。日本全体で少子高齢化が進んでいますが、これは中枢都市である金沢市も同様です。金沢市の高齢化率は年々上がっており、これからも死者数の増加が予測されます。

一方、金沢市内にある墓地の数は、2010年以降ほとんど増えていません。2000年には731ヵ所でしたが、2010年は664ヵ所と減っており、2015年は693ヵ所、2017年も変わらず693ヵ所と2010年よりは増加しているものの横ばいの状態です。

死者数はこれから先、さらに増えることが予測されるため、将来的に金沢市では墓地不足に陥る可能性があるかもしれません。このため、「希望の霊園がみつからない」という事態にならないよう、早めにお墓探しをはじめてみても良いかもしれません。

金沢市のお墓は市街地に集中しているためアクセスは良好

金沢市の主な墓地マップ

続いて、金沢市のお墓はどういった場所にあるのかみていきましょう。金沢市の地図を確認してみると、金沢市の墓地は市街地に集中する傾向があることが分かります。

金沢市は南北に縦に長い地形をしており、南東部は奈良岳や見越山、大門山などの山々が連なる山岳地帯で、北西部は金沢平野に市街地が広がっています。金沢市にある墓地はこの平野部に多く点在し、山深い地域にはあまり墓地はみられません。

金沢市内の主な移動手段には、自動車、鉄道、バスなどが挙げられます。自動車を利用する場合、市街地を横断するように通る幹線道路を利用すると広く市内を移動するのに便利です。しかし、金沢市内の道路は加賀藩初代藩主・前田利家による「攻め込まれにくい城下町」の設計思想から取り入れられた曲がり角の多い道路が今でも数多く残されており、市内の道路は非常に入り組んでいることもあって慣れていない方には少し分かりにくいかもしれません。鉄道を利用する場合、JR線の他にIRいしかわ鉄道、北陸鉄道などが利用できます。市外や、より遠方の方が金沢市に訪れる場合には便利な移動手段です。自動車はないけれど市内をよりくまなく移動したい、という方にはバスの利用がおすすめです。市内には多くのバス会社が運行する路線が張り巡らされており、主要拠点では本数も多いのでスムーズに市内を移動することができます。

霊園が集中している市街地には、金沢湾で獲れた海鮮を楽しめるお店や市場もあり、気軽に立ち寄ってみるのも良いかもしれません。金沢市の中心地には近江町市場があり、地元の人や観光客から人気のスポットとなっています。そして、中心部から車で15分ほどの無量寺町には金沢港いきいき魚市があります。金沢港の目の前にあるため新鮮な海鮮物を低価格で味わうことができます。お墓参りの道中に、こうした市場などで金沢湾の海産物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

金沢のお盆を彩るキリコとは

全国には先人たちから受け継がれてきたその土地ならではの風習があります。金沢市に伝わる「キリコ」という風習もそのひとつです。

日本ではお盆の時期に、提灯などで迎え火や送り火を焚きます。金沢市のキリコもこの提灯に近いもので、みた目は木や紙で作られた灯篭のような形をした箱です。由来については詳しく分かっていないものの、お盆の時期にご先祖様をお迎えするために焚く迎え火を雨や風から保護する目的で始まったという説があります。

キリコは、お盆の時期になると中にろうそくを立てお墓の前に吊るして使います。キリコを吊るす目的は、お墓参りに来た証拠にするため、ご先祖様を送り出すための送り火にするためです。また、キリコを吊るすもうひとつの理由として「人と人とのつながりを大切にしたい」という金沢市の人々の気質があるともいわれています。

金沢市の大切な風習であるキリコですが、近年このキリコを廃止しようとする動きがありました。これは、箱型のキリコの処分に関わる問題によるもので、お盆を過ぎた後のキリコはお寺で野焼きされていましたが、廃棄物処分の法律改正により野焼きができなくなくなり、キリコを廃止すべきであるという動きが広まったのです。

しかし、中には廃止反対の声もあり、それによって2002年に開発されたのが「板キリコ」といわれるものです。板状の構造のため中にろうそくを立てることができない問題点もありますが、従来の箱型に比べ持ち運びがしやすいなどのメリットがあり、キリコ廃止にストップをかけている貴重な存在となっています。

サイト利用の注意事項

  • 担当者が現地に常時待機しているわけではございません。【霊園に直接行かれたい場合】は「お客様センター(0120-432-221)」まであらかじめご連絡ください。
  • 資料請求・見学予約・ご相談はすべて「無料」です。
  • 一度の資料請求が15件を超える場合は、絞り込みさせていただくことがございます。
  • ご希望の霊園・墓地所在地が、お住まいより遠方にある場合には、確認のご連絡をさせていただくことがございます。
  • 資料は霊園または提携石材店よりお届けいたします。複数の霊園・墓地にて資料請求された場合、数社からご連絡がいくことがございます。
  • 運営主体・寺院の事情等により、インターネット上に掲載できない霊園・墓地もございます。掲載されている霊園・墓地以外の情報をお知りになりたい方は、インターネット相談・問い合わせ またはお電話にてお問い合わせください。
  • 空き区画の状況は常時変動がございます。また、価格改訂等により、掲載情報が実際とは異なる場合もございます。
  • 掲載されている情報に関して、事実と異なる情報、誤解を招く表記などがございましたら、霊園墓地のサイト掲載情報までご連絡願います。

市区町村から探す

この条件で検索する

お墓のタイプで検索する
キーワードで検索する